コンソーシアムのミッション

 本コンソーシアムは、歴史的な時代の転換点にある今日、新しい働き方のインフラとなるテレワークやコワーキングスペースをネットワーク化して、東北の良さを生かした新しい働き方を探求し発展させ、東北の産業・地域文化・ライフスタイルの再構築を目的としています。

ICTの発展で、たとえば、テレワークであれば住む場所を選ばなくなりました。地域産業分野でもECなどの利用が進み自らブランディングを展開しています。フリーランス、クリエーター、イノベーター、起業家などが地方に移り住み、地域文化に根付いた働き方が見直され、コワーキングスペースが核となった新時代の地域活性が期待されています。

新しい働き方コンソーシアムは、ポストコロナ、新しい生活様式、ニューノーマルと呼ばれる新しい暮らし方・働き方を探っていきます。 






新着情報

東北芸術工科大学ベンチャービジネス論講座コワーキングスペース会員に公開中






月例イベント情報

コンソーシアムオンライン交流会開催中 毎月第3金曜日

5月21日金曜日

6月18日金曜日

7月16日金曜日






コンソーシアム参加コワーキングスペース(北から順に)

コワーキングスペースネットワーク連携常時中継設備設置

  1. のくらし(新庄市)
  2. ライトハウス(酒田市)
  3. サンロク(新庄市)(常時中継準備中)
  4. iBay(長井市)
  5. スタジオ八百萬(米沢市)

連携拡大中






役員(理事)

会長 松村 茂

東北芸術工科大学デザイン工学部教授

副会長 池田 友喜

酒田市 政策参与

副会長 池田 友喜

一般社団法人 日本西海岸計画(酒田市) 
代表理事
(株)チェンジ・ザ・ワールド 会長

副会長 岩瀬 義和

(株)デジコンキューブ(山形市)代表取締役
長井市i-bay インキュベーションマネージャー
キャプテン山形株式会社代表取締役
総務省地域情報化アドバイザー

副会長 山田 茂義

スタジオ八百萬(米沢市)代表

理事 齋藤 博美

ダブルインフィニティコーディネート(東根市)代表
キラリ☆ドリームICTカレッジ 学長
・ITコンサルタント/システムエンジニア
/トレーナー
・総務省テレワークマネージャー
・独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)セキュリティプレゼンテーター

理事 阪野 正義

(一社)希望活動醸成機構(朝日町)代表理事






2020年度事業

(1)令和2年度コワーキングスペースネットワークモデル事業(山形県)業務委託

 1)ハードウェアの整備


 2)各コワーキングスペースのイベント等の共同配信事業

2)その他の自主事業

 1)会員情報の共有化の研究 
 2)web整備・運営

 2021年度事業構想

(1)常時接続コワーキングスペースの拡大※計5箇所予定

常時接続予定地

・上山駅前(5月オープン)

・鶴岡緑町文庫

・その他調整中

(2)非常時接続のコワーキングスペースの接続拡大

(3)コワーキングスペースでの交流促進

各コワーキングスペース内やコワーキングスペース同士を跨いだ交流を促進

(4)新しい働き方コンソーシアムのPR

本事業のPR