「地方×クリエイティブ人材」セミナーのお知らせ

イベント概要

○テーマ
「地方×クリエイティブ人材」セミナー

○日時
2月5日(金)17時~19時30分

○内容
アート、ファッション、ビジネス、公共政策などの登壇者が
地方、地域の再定義を行う

○登壇者(予定)
・武本 英之さん(ギタリスト、作曲家)
・小林 舞香さん(画家、壁画師)
・KiNGさん(アーティスト / デザイナー / プロデューサー /  コンサルタント / エバンジェリスト / 自由研究家)
・野崎 真志さん(WABISATO合同会社 代表 映像作家 / プロデューサー)

・西濱 秀樹さん(山形交響楽団 専務理事)
・富岡 宏一郎さん(富岡本店)
・藤野 宙志さん(グッドウェイ 代表取締役社長、フューチャーベンチャーキャピタル 社外取締役)
・GOyA(山形県 みらい企画創造部 部長)
・平尾 清 理事(Portfolio worker / 新しい働き方コンソーシアム理事)

○開催方法
オンライン
(下記GoodWayさまのWEBページよりお申し込みください。)

GoodWayは金融機関やIT企業のプレスリリース配信、フィンテック(FinTech)関連のイベント情報など最新動向を提供します。株式会社グッドウェイは金融・IT・教育における未来の創造・共存共栄・エコシステムを目指すメディア・プロモーション・カンパニーです。
名 称 Vtuber ジョージ・ヤマガタ氏 Presents 第2回オンラインセミナー
『地方×クリエイティブ神(じん)財(ざい)』Yamagata。クリエイティブ神財の中央駅
日 時  2021年2月5日(金)17:00~19:30
主 催  山形県
共 催  株式会社グッドウェイ
後 援  新しい働き方コンソーシア山形銀行荘内銀行きらやか銀行
方 法  Zoomによるオンライン開催
参加費  無料
定 員  100名(定員に到達次第、締め切りさせて頂きます。どうぞお早めにお申し込み下さい。)

新しい働き方コンソーシアムも後援しております。

『むすぶ ひろがる コワーキング』イベント開催のお知らせ

 

コワーキングスペースネットワークモデル事業オープニングイベントの開催について

 

私たち新しい働き方コンソーシアム(IWA)では、オープンイノベーションを加速させるねらいから、県内外のコワーキングスペースをオンラインで結ぶ活動を展開しています。

コワーキングスペースの会員同士の接触機会が多様化し結ばれたコワーキングスペースは一体化していくものと考えています。

 

ネットワークで結ばれたコワーキングスペースの会員が気軽にコミュニケーションが取れるようコワーキングスペース内に、常時他のコワーキングスペースを映し出す広角高解像度カメラと大型のモニターを設置し、相互に会員の接触機会を増やします。

そのネットワーク化がこのイベントにてスタートいたします。

 

イベントは、表記のコワーキングスペース会場、またはご自宅等よりオンラインにてご参加いただけます。

 

 

【開催日時】
2020年11月7日(土)14:00~15:30

 

【開催場所】
「県内7カ所のコワーキングスペース会場」と「オンライン参加」がお選びいただけます。

 

[庄内地方]

LIGHTHOUSE(ライトハウス)  |  酒田市 https://lhwc.jp

サンロク  |  酒田市 https://sanroku.jp

 

[最上地方]

のくらし  |  新庄市 http://nokurasi.site

 

[村山地方]

KOKAGE  |  村山市 https://coworking-kokage.com

KOE no KURA  |  大石田町(予定) https://www.facebook.com/koenokura/

 

[置賜地方]

iBay  |  長井市 http://i-bay.jp

スタジオ八百萬  |  米沢市 https://studio800man.com

 

[オンライン]

Google meetによる参加

 

【開催内容】

・当事業の説明と活用方法

・参加コワーキングスペースの活動内容の紹介

・東北の起業家の動きに関する講演

・今後の新しい働き方に関するディスカッション、ワークショップ 等

 

【一般参加申し込み】

申し込みフォーム(Googleフォーム)

 

申込締切:11月4日(水)

 

イベント案内PDF

 

【県事業に関する問い合わせ】

山形県産業労働部中小企業振興課

課長補佐 鏡(023-630-2393)

報道監:産業労働部次長 安孫子

【IWAに関する問い合わせ】

新しい働き方コンソーシアム

会長 松村茂 or 事務局長 齋藤博美

matsumura.shigeru@aga.tuad.ac.jp

 

2020年9月度 理事会を開催しました。

IWAこと「新しい働き方コンソーシアム」の理事会が9月14日に開かれました。

これから今年度の事業が大きく進みます!

 

理事会というとお堅い印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが・・・

IWAでは和気あいあいとした時間が結構多いんです。

今回は「オンラインミーティングでの新様式を山形から!」と面白い仕掛けについても議論が湧きました!!

もちろん真面目な議題の時は各理事真剣な面持ちです。

今回の議題になった事業については、それぞれみなさんにお伝えできるようになった時にまたお知らせいたします!

 

山形のなかでさまざまな働き方が生まれているように、多くの受け皿もまたできています。

いろんな環境下にある働き手にとって、快適な環境もさまざまでしょうが、よりよい環境を求める方に届きやすいように、さらにいい仕事につながるように、山形県内の新しい働き方が充実するための事業を展開して参ります。

 

執筆:Web担当 阪野

起業育成事業・オンライン発表会を開催

プレスリリース

令和2年7月17日

 

リモート授業を活かし、起業育成事業・オンライン発表会を開催
-With コロナ時代-地方大学における「つながるテレワークの実践」を公開します。

東北芸術工科大学
新しい働き方コンソーシアム
山形県産業労働部中小企業振興課

 

プレスリリース PDF資料

 

コワーキングスペースを常時WEBでつなぎ、多種多様な利用者がつながる仕組みを構築し、コミュニティ拡大等による新たなビジネスの創出を目的とした「コワーキングスペースネットワークモデル事業」を、今年度より、新たに実施しています。

 

その一環として、「新しい働き方コンソーシアム(IWA)」が構築したネットワークを活用し、東北芸術工科大学の授業「ベンチャービジネス論入門・実践篇 (起業家育成授業)」において、学生が作成した事業計画の発表会をオンライン上で開催します。

 

この取組みは、県内のコワーキングスペースで活動する起業家と学生をつなぎ、意見交換を行うことで起業への関心を持ってもらうとともに、コワーキングスペースへの参加、事業化の検討までを目的に新たな試みとして実施するものです。

発表会の様子は取材いただけます。下記へメールいただけますとZoomの当日参加用のIDを送付いたします。

 

 

■日時

令和2年7月30日(木)、8月6日(木)

※両日とも【入門編10:30~11:50】【実践編12:30~13:50】

 

■オンラインでの実施内容

・4~7月までの講義をもとに、学生それぞれが事業計画書を作成した中から選考された事業計画を発表。
・IWAのネットワークにより県内各地のコワーキングスペースの会員、県、(公財)山形県企業振興公社等のサポーターが参加
・学生とコワーキングスペース会員、サポーターとの公開ディスカッション。

■県事業に関するお問い合わせ

山形県産業労働部中小企業振興課

課長補佐 鏡(023-630-2393)

報道監:産業労働部次長 安孫子

■大学の講義、IWAに関するお問い合わせ

東北芸術工科大学企画構想学科

教授 松村茂

matsumura.shigeru@aga.tuad.ac.jp

 

本連携のポイント

  • 山形の起業育成プログラムの連携
  • オンラインによる各地のコワーキングスペースの会員&県内各所のサポーターと学生が公開ディスカッション

 

実現の条件・背景

  • オンラインに転換された授業
  • オンラインによる県内各地のコワーキングスペース連携の実現
  • 県内の起業育成プログラムの連携

 

2つの授業で実施。ベンチャービジネス論入門(2年) ベンチャービジネス論実践篇(3年)

 

1、ベンチャービジネス論入門(東北芸術工科大学の起業家育成授業)

担当教諭:松村茂(企画構想学科教授)

受講状況:全学生が受講可能。主に2年生が受講。2020年度は約150名が受講。

その他の特徴:・2019年度から山形県企業振興公社をゲスト講師に迎えて開講。

・本年度は完全オンライン授業を展開・IWA参加コワーキングスペース会員も受講。

 

2、ベンチャービジネス論実践篇(東北芸術工科大学の起業家育成授業)

担当:松村茂(企画構想学科教授)

受講状況:全学生が受講可能。主に3年生が受講。2020年度は21名が受講。

その他の特徴:5つの疑似カンパニーに分かれ、カンパニー毎により実践的な事業計画を発表する。

 

3、IWA:新しい働き方コンソーシアム:会長松村茂:県内コワーキングスペースの連携を推進。

現在連携県内コワーキングスペース(下記6カ所)

・スタジオ八百萬(米沢市)

・ライトハウス(酒田市)

・サンロク(酒田市)

・iBay(長井市)

・のくらし(新庄市)

・やまがたごえん(オンラインコワーキングスペース:松村茂研究室)

※現在拡大中

 

✴山形県:産業労働部の『コワーキングスペースのネットワーク事

業』『スタートアップの促進事業』

✴鞄持ちプロジェクト:東北芸術工科大学企画構想学科が進める

『起業家育成事業』

✴鞄持ちプロジェクトチーム:山形県・山形県企業振興公社・山形銀

行・県内民間企業・企画構想学科等で構成

(左写真:スタジオ八百萬での授業風景)

 

Zoomを活用した授業イメージ

 

 

プレスリリース PDF資料

 

Consortium for Innovative Working Atmosphere